ASIA Cloud Panel

アジア13カ国、1750万人にリーチ可能な
パネルネットワーク「ASIA Cloud Panel」

GMOリサーチは、アジア13カ国 1750万人(※)の消費者にリーチが可能な、アジア最大級のシステム連携パネルネットワーク「ASIA Cloud Panel」を保有しています。「ASIA Cloud Panel」を利用してアジア各国に向けてオンライン調査を実施できます。

※2017年5月現在

※会員組織をお持ちのお客様はこちら

ASIA Cloud Panel パネル情報

ASIA Cloud Panel 日本10,440,000 中国4,090,000 ベトナム460,000 台湾210,000 韓国200,000 インド240,000 フィリピン220,000 タイ100,000 マレーシア990,000 香港8,000 インドネシア450,000 シンガポール15,000 オーストラリア75,000

ASIA Cloud Panel」の特長

1.13ヵ国 1750万人のモニター

アジア最大級の「ASIA Cloud Panel」でアジアの生活者の声をお客様にお届けします。モニターはあらかじめ弊社の重複チェック基準で重複を排除し、ユニークなパネルとしてご利用可能になっております。

2.時差なし・日本語で対応可能

多言語対応のアンケートシステム・オペレーションシステムで、時差を感じることなくご利用いただけます。
地域を問わず国内と同様にワンストップで海外調査を提供いたします。

3.国内で培ったノウハウを活用したパネルの品質管理

国内同様の品質管理の品質管理プロセスを実施し、複数の媒体をシングルパネルの様にモニターを抽出します。

関連リンク 品質管理の取組み